懐古:『初歩のラジオ』1985年10月号 超節電トラ検ラジオ

ラジオにそれほど興味があったわけではないので、これまでにラジオは数個しか作ったことがない。
(動かなかったときに対処のしようがないとか、自分で設計する力がないとかの理由もある)
そんな中で、昔作った『初歩のラジオ』1985年10月号に載っていた「超節電トラ検ラジオ」を
ひさしぶりに引っ張り出してみた。

画像


画像


単5電池を使用するが、単5電池なぞというものは最近使わないので手元にない。
LAWSON100で105円で購入してきた。

ちゃんと動作した。

いつ作ったか知らないが、雑誌を購入してから数年以内には作ったのだろうから、
20年以上は経っていることになる。
デジタル化が進んだら、こういう素朴なラジオを作る楽しみもなくなるんだろうなあ。

書籍と違うところ
  • 電源スイッチをつけた
  • 書籍のケース(20x45x70mm)より小さいケース(18x41x55mm)を使った
  • ダイアルはケース外


『初歩のラジオ』の記事
画像

(「超節電トラ検ラジオ」なはずなのだが、「超」が「起」と間違っている…)

『初歩のラジオ』の記事
画像


『初歩のラジオ』の記事、回路図拡大
画像

トランジスタ2個使用。消費電力が約20μAで乾電池で1年は持つらしい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック